Top >  高麗人参とその成分 >  高麗人参とサポニン

スポンサードリンク

高麗人参とサポニン

副腎皮質ホルモンの分泌を促してくれるのが、サポニン全体の作用といえます。
これにより、ストレスへの抵抗感が増大します。
骨髄のDNAの合成を促進してくれることにより、白血球と赤血球を増やしてくれます。
また、精子の数を増加させてくれます。
また他に、それぞれのサポニンの効果もあります。
例えば、血清タンパク質の合成促進をしてくれる、コレステロールの生合成促進をする、精神を安定させてくれる、鎮痛作用がある、脳中枢を抑制をする、脳中枢の興奮作用がある、解熱作用がある、疲労回復促進作用がある、といったさまざまな作用です。
サポニン同士が協力し合っている成分もあれば、その逆の作用を持つサポニンも存在しているのが、高麗人参のサポニンなのです。

 <  前の記事 高麗人参とマグネシウム・カリウム  |  トップページ  |  次の記事 高麗人参のサポニン  > 

         

更新履歴

お気に入り

買い取り 本

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「高麗人参の秘密」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。